--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2006'12.26.Tue

イベントでの着こなし紹介

先日のスイーツ寄席では、受付をお手伝いさせていただきました。
リハーサルも少し、拝見することができお得感のあるお手伝いでした。

講師コース卒業生の友達と、「クリスマスだし飾り結びしちゃおうよ!」ともりあがり、お互いに飾り結びをしあいました。これも楽しかった!
会場に着くまでのコートの背中は異様に盛り上がっていたのですが・・。(笑)

背中の様子はこんな感じです。
P1010173.jpg
これはかぐら子ちゃん。
P1010172.jpg
そしてあすかちゃん。これを私が結びました。短めの袋帯だったので通常の結び方から少しアレンジしています。
back.jpg
そして私。私は「お文庫がいい!」とわがままを言って結んでもらいました。
しかし、お文庫は後ろに突き出すので、電車に乗るときなどにもたれてしまって少々つぶれ気味?
成人式を控えている方、移動の時のもたれは注意してください。
せっかくのきれいな帯、車や電車で席にもたれてつぶさないようにしてくださいね。

着物の前姿はこんな感じです。
P1010177.jpg

千鳥格子の着物にオレンジの袋帯。クリスマスなので派手目にしてみました。
P1010178.jpg

そして帯どめはかぐら子ちゃんお手製の「キモノスイーツロゴ帯どめ」!
かわいいでしょ?
でも気づいた方、いたのでしょうか・・・自己満足だったりして。

スポンサーサイト
キモノトラックバック(0)  コメント(0) 
2006'12.23.Sat

スイーツ寄席

着付教室・キモノ*スイーツ主催の寄席、「スイーツ寄席」を見に行きました。
P1010175.jpg

場所は西区の細野ビルジング。
レトロで素敵な建物です。
P1010174.jpg
まず、桂吉坊さんの前説から。
「落語は想像力が必要」ということを聞き、なるほど、と思います。

後は桂吉の丞さんが1席、吉坊さんが2席。
それぞれ「時うどん」「池田の猪買い」「七段目」をご披露してくれました。

「時うどん」は私もどこかで聞いたことのある話。
うどん屋の主人をだまして、お代をごまかす話です。うどんをすする様子がとてもリアルで、上手だな、と思いました。まるでうどん屋の店先を覗いているようです。

「池田の猪買い」は主人公のウザイキャラクター(笑)が上手に表現されていて面白かったです。沢山登場人物が出てくるし、場面もころころ変わるのですがそれが全部想像できました。
落語の表現力ってすごい!と関心しました。

「七段目」は芝居好きの若旦那の芝居再現ごっこにまつわる騒動、ということでお芝居のまね(劇中劇、とでもいうのでしょうか)が盛りだくさん。吉坊さんの芸達者ぶりに感動しました。劇中のお芝居の元ねたを知っていれば、もっと楽しめたかも!

そしてもうひとつ、スペシャルゲストとして能役者の味方玄先生と吉坊さんのトークのコーナーもありました。
落語と能、それぞれの稽古の話、夢の話など、いろいろ楽しいお話を。
吉坊さんは噺家さんなのでトークが上手なのは当然だと思いますが、味方先生もまたお上手。
大笑いしてしまいました。

今回前から気になっていた落語に触れることができて良かったです。
大阪に住んでいるなら、やっぱり落語をみなければ。
来年はガンガン見に行こうかな?と思います。もちろん着物で!!!

キモノトラックバック(0)  コメント(0) 
2006'12.22.Fri

スポットレッスンやります!

「きだおれや」のあすかちゃんと一緒に、「スポットレッスン」をすることになりました。
これは、1回ごとの完結レッスンです。
着物はなんとなく着れるしじっくり習おうとは思わないけど、帯結びのバリエーションを広げたい!
というような方が気軽に参加できるように、1回毎の完結レッスンとしています。
詳しくはこちら。


■スポットレッスン@きだおれや


定員少なめで、ゆったり時間を取ったレッスンなので、着付けのちょっとしたコツなんかもお教えできると思います。

リクエストの多い、「短い帯の結び方」レッスンもありますよ。
アンティーク好きの方は覚えておいて損はないです。

毎週土曜日で1ヶ月でスケジュールが組んでありますが、「来週このレッスンが習いたい!」というリクエストにも可能な限りお答えします。
興味のある方はいちどお問い合わせください。

着付け教室情報トラックバック(0)  コメント(0) 
2006'12.18.Mon

防寒ばっちり!

めっきり寒くなってきましたね。
着物もしっかり防寒しないと出かけづらくなってくる季節。
いろいろ参考にして、防寒対策しています。

昨年教室で一緒だった方が使っていて、今年は絶対手に入れよう!と思っていたのがこれ。


P1010168.jpg

アームウォーマーです。
靴下を売っているお店などで、今年は洋服用の物が沢山出ているみたい。
着物は袖が開いていて、そこから風が入ると寒いのでこれで塞ぐととてもいいです。
裄の短い着物のごまかしにもなるかな~なんて。

P1010170.jpg
もうひとつがこれ。これはまだお店で見ただけで手に入れてないのですが。。
「きだおれや」で提案されている半襟マフラーです。
半襟の幅くらい、長さは首を一周するくらいのサイズに棒編みで編んだだけ。
これを半襟の中に巻きます。
襟元の「すきま」を埋める感じで。
首元は冷える原因ですが、マフラーがちょっと巻きたくない!っていうコーデのときにいいと思います。

手芸は苦手ですが、ふわふわの毛糸で編めば網目も気にしなくていいし、お正月の休みに作ってみようと思います。

キモノトラックバック(0)  コメント(0) 
2006'12.12.Tue

映画村で遊ぼう!

先週、小学生以来に映画村へ足を運ぶことになりました。
目的は「時代劇扮装」!
そもそもは着付の師匠、初音先生の日本舞踊の舞台を見て、
「白塗りして、いつもは着れない着物を着てみたい・・」と思ったのがきっかけ。
映画村では、いろいろな時代劇の扮装をさせてくれるらしいということで行って参りました!

定番の舞妓さんから、姫、奥方、腰元、町娘、男性は金さん、水戸黄門まで。
かなり楽しそうでテンション上がってしまいました!!
私は悩みに悩んだ末、大奥の奥方に。
「映画 大奥」開始記念!?ということで。

まずは浴衣に着替え、メイク・かつらあわせをして着付けという順序です。
撮影メイクなのでドーランで、かなり塗られます。
眉毛も思いっきり消されて書き直されます。
私の眉毛、顔の筋肉の関係で左右非対称らしく、メイクさんが苦労していました・・ゴメン。

そして着付。
あっという間にぐるぐる~と着付けられます。
そして打掛を着せていただいて、写真撮影!!

こんな感じです。


12121.jpg


ポーズ指導(笑)でそれらしくなっていますが、前傾姿勢で結構きついです・・!
打掛って重いんですね。帯地を着ているようなものだから当たり前か・・。
これで大奥のドラマみたいにさささと歩くのは相当の体力が要りそう・・
着付けてもらうときに着付講師らしく、この時代の着付方について聞いてみました。

まず帯。丸帯ですが、今の帯より太くかがってあります。帯幅があるので迫力が出ますね。
帯の下には「しごき」といわれるリボンみたいなものを巻きます。
着物は床に引きずる着付け方。これは裾あわせが必要ないのでラクかも!
今回は外出時、短時間なので裾を手で持って出たのですが、これがなかなか辛い。
片手しか使えないし・・
おはしょりを作るときは、しごきを使ってとめていたそうです。なるほど。

そして最後に、「大奥」ふうセットで記念撮影。


12123.jpg


顔を隠してますがにやりと笑っています。
気分(だけ)は高島礼子か藤原紀香?
側室に対して意地悪をたくらんでいる感じで。

今回かなり楽しめたので、機会があったらまた行きたいです!
こんどは何にしようかな~なんていまから考えちゃいます(笑)

キモノトラックバック(0)  コメント(0) 
2006'12.02.Sat

ポンチョです。

「きだおれや」で教室があったので朝から着物で出かけました。
だんだん、寒くなって布団から出がたくなりますね。
でも着物は、帯でおなかが暖かいし下にいろいろ仕込めるので(笑)案外暖かいです。
1202.jpg

今日は去年、「キモノ*スイーツ」の生徒さんがやっている手作りショップ、「和洋折衷」でいただいたポンチョ。
羽織は裄や袖振り丈があわないとちぐはぐになってしまうことがありますが、これだとそういうことが無いです。
ポンチョは洋服でも流行っているようなので、いいのがあったらまた欲しいですね~。

襟がついていないので好きなマフラーなどが使えるのがいいところ。
今日はニットストールをざっくり巻いて暖かくして出かけました。
後はバーゲンでファーの襟巻きが欲しいですね!


271着付けレッスン コロン271
大阪市北区中崎町「きだおれや」と高槻市近郊水無瀬にて着付教室開講中!

キモノトラックバック(0)  コメント(0) 
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。